夏期学習合宿

夏季休業中の7月、4泊5日の日程で中学一貫コース夏期学習合宿が、長野県志賀高原で実施されます。

夏期学習合宿は、中学3年生~高校3年生の希望者を対象としています。 
各学年とも講義(授業)形式と自習形式で勉強に取り組む合宿です。講義は主要5教科についてそれぞれ、“ハイグレード”“スタンダード”“プライマリー”の3段階で開講され、学年に関係なく自分の実力や目的に合わせて受講できるようなカリキュラムになっています。大学受験を控えた高校3年生でも、予備校などに通わずこの合宿に参加する生徒が多いのですが、それは普段教わり慣れている先生方から指導してもらえるということが大きな要因のようです。また中学3年生は、高校生の本格的な学習姿勢を知ることができる貴重な体験にもなり、高校に進学する上での心の準備にも一役かっています。

第1日目
小田原駅西口集合。貸切バス2台で8:00過ぎに出発します。合宿先の志賀高原のホテルに到着です。
開会式中3ミーティング
中学3年生は初めての学習合宿。
中3担任は、中学生だけを集めて「学習合宿の心得」を話します。
 
自習スタート。1日目の日が暮れていきます。
 
夜の部がスタート。自習室の様子です。講義:数学ハイグレード(数学ⅡBセンター試験対策)講義:国語スタンダード(現代文演習) 
 
深夜学習
22:00に本日の学習は終了ですが、希望者は24:00までの深夜学習(自習)が可能です。
深夜学習の申し込みに行列ができます。
高3を中心に20名程が深夜学習に残ります。
学習合宿の第1日目が終わりました。
第2日目
早朝の志賀高原です。
この日も好天に恵まれました。
朝のミーティング  
  
本日最初の自習時間のスタートです。講義:英語ハイグレード(センター英語対策)午後の学習開始。講義:英語プライマリー(英語の基礎固め)
写真は、講義の途中で、疲れを癒すのと集中力アップを図るリラクゼーションをしているところです。
再び練習問題(公立高校入試問題)に取り掛かります。 
 
進路講演会(高2・高3対象)
本校職員が自らの体験談を交えながら、学習に対する姿勢や大学受験に向けた心構え、学習方法などについて語ります。
   
夜の自習
   
質問コーナー
質問コーナーでは、勉強の質問をするだけでなく、進路相談をする人もいます。
深夜学習の申し込みに行列ができます。この日の夜は30名弱もの生徒が深夜学習に残りました。
進路講演会から刺激を受けたようです。
深夜学習の時間にも質問コーナーでわからないところを教わる生徒たちです。
学習合宿の第2日目の夜はふけていきます。
第3日目
この日も清々しい朝です。
下界は酷暑ですが、志賀高原はまだ初夏の風景です。
朝のミーティング3日目の学習がスタートしました。
講義:国語ハイグレード(センター評論文対策)
講義:英語スタンダード(高校基礎) 
   
質問コーナー午後の学習がスタートしました。 
 
講義:数学スタンダード(数と式、場合の数と確率、二次関数)休憩時間です。
かなり疲れが溜まってきました。
講義:数学プライマリー(数学の基礎固め)
 
質問コーナー   
   
夕食前の空き時間に、近くの蓮池まで集合写真を撮りに行きました。ホテルに缶詰状態で学習漬けだったので、合宿が始まって以来、初めて外に出たという人がほとんど。久しぶりに強い日差しを浴びて「熔ける~!」なんて言っている人がいました。中3と高1の微笑ましい光景です。ホテルに戻ると食堂に直行で、そのまま夕食です。
いつも以上にテンションが上がります。
進路講演会(中学3年生・高校1年生対象)
   
質問コーナー22時をもって本日の学習は終了です。
引き続き、希望者による深夜学習です。3日目の深夜学習参加者は30名超え!
日に日に増えています。
深夜学習の時間帯にも質問コーナーには途切れることなく生徒が来ます。こうして、学習合宿3日目の夜も更けていきます。
第4日目
この日は、この合宿で初めての雨。
前の晩の夜中は一時的に雷雨になりました。
まだ寝ている人もいるであろう早朝に、高校1年生の女子3人が朝学習をして
いました。
 
 
朝のミーティング
本日の学習が開始されました。講義:国語スタンダード(古文の用言の活用)質問コーナー
午前の部が終了しました。
午後のリフレッシュタイムの希望を記入してから昼食です。
リフレッシュタイム
合宿の5日間で唯一の自由時間。
ハイキング組、運動組、自室組、勉強組の4つに分かれました。
写真はハイキングの様子です。琵琶池まで行って帰ってくる1時間弱のお散歩プログラムです。
参加者は6名。先生3名も参加しました。雨上がりのみずみずしい緑の森の中を歩いていると裸足になりたくなってしまいます。途中、日も出てきて、意外と暑くなりました。
運動組では、ソフトボール部員の高1生はキャッチボールをしたり、中学男子
バスケ部員は高校バスケ部顧問の先生とバスケをやったりして楽しんで
いました。
その他の人は部屋で友達とトランプをしたり、昼寝をしたり、のんびりと
くつろいでいたようです。
その中で、リフレッシュタイムでも遊ばずに学習に精を出していた人もいま
した。
リフレッシュタイム後の最初の自習です。
質問コーナー
  
休憩時間に先生と歓談します。夜の学習が始まりました。
質問コーナーは大盛況。
質問コーナーが満員で、自習室の外で質問です。友達どうし教え合うことも良い勉強です。職員控え室です。
パソコンとネットを駆使して質問に答えます。
自習室の座席は指定で、必ず異なる学年の人と相席になっています。
こちらは中3生と高2生。
中3生と高2生。こちらは高1生と高2生。高1生と中3生。中3生と高3生。
下級生は、隣の先輩の学習の様子を横目で見ながら、刺激を受け、参考にします。
上級生は、隣の後輩に学習姿勢のお手本を見せなければならないので、緊張感をもって学習します。
下級生と上級生が一緒に学習することによって相乗効果が生まれるのです。
22:00。本日の学習の終了時間です。
ほっと一息。
学習時間が終わっても、まだ教え合っている高3女子。まだ質問をしている中3男子。引き続き、希望者による深夜学習です。
最後の晩は約40名が参加し、また記録更新!
こうして合宿最後の夜が終わります。
第5日目
学習合宿もいよいよ最終日になりました。
最終日は薄曇りの朝です。今日も自主的に朝学習をする生徒が7名いました。朝のミーティング 
合宿最後の自習時間です。
修了式支配人様のお話先生とハイタッチ!
帰りも貸し切りバスでひた走り、夕方遅くに小田原駅で解散しました。

 

ページトップへ